2017年11月05日

『全身TATOO&ピアスな不良中年が半身マヒになってただいま元気にリハビリ日記』♯034

『全身TATOO&ピアスな不良中年が半身マヒになってただいま元気にリハビリ日記』♯034


リハビリするひと。

白本 朋求(シラモト トモキ)
1964年10月14日大分県日田市生まれ。
建設省役員の父親の仕事の関係で、高校卒業まで九州で過ごす。
その後、2浪して法政大学経済学部に入学するも学費未納で3年で中退。
以降、様々なアルバイトに従事。新聞社、業界紙等で契約社員。出版業界紙で書籍の編集、執筆、校正等に関わる。
これらの仕事を辞め、某タレントのマネージャーを1年間勤める。
その繋がりからフィリピンでの事業に着手、独立し、フィリピンはカビテで衣料を中心とした日本製品の中古ショップを開店した。
ショップのさらなる拡大を目論み、帰国するも、脳出血で倒れ、長期入院。退院して現在、リハビリに奮闘中。


19731889_212249415965779_2792734116075170747_n.jpg


リハビリランキング


さてさて、続きです。



真向法の次が、朝のアブトレ。
つまり、腹筋のトレーニングだ。

ネットでいろいろ検索して、片麻痺でもできそうなものを3種目、各30回づつやってる。

今、やってるのは、
ベーシックな腹筋運動、脚を上げてクランチ、サイドヒールタッチ、クロスエルボートゥーニー、バタフライ、プッシュスルー、ニータッチ、四の字クランチ、ジャックナイフ、ニートゥーチェスト、ロシアンツイスト、ウエイテッドクランチ、サイドクランチ、レッグレイズ、フラッターキック、バイシクルクランチ、ハイトゥータッチ、ドラゴンフラッグ、プランク…かな。


ネット等で見て、まだできそうな種目があれば取り入れていくつもりだけどね。


コレラらの種目から順に3つやるのだ。

夜のリハビリにも腹筋トレーニングをやってるけど、なぜ、こんなに腹筋にこだわるかと言うと、片麻痺はやっぱカラダの中心、体幹がズレてる、もしくはズレやすいと思うので、
体幹を中心とした腹筋トレーニングをしつこくやることで、カラダを整えようと思ってるからだ。

あと、いつか腹を割りたいという思いもあるかな。


まっ、腹筋を出すには乗ってる脂肪を取らなきゃダメだから、有酸素運動は欠かせないけどね。←コレが一番タイヘンなんだけど(笑)。



もちろんトレーニングは休養も重要だから、適度に休むよ。

で、締めは、軽いハンドグリップ。100均で買ったもので充分。



麻痺の右手はできないから、左手で2分握りしめることを2セット。

とりあえず右手でも10回の3セット握りしめてみる。

コレはなんのため?かと言うと、高血圧予防なのだ。

前にテレビでやってたけど、普段の30%の力でタオルを握りしめることで、なんか血圧を抑える成分が血管の中に出るという。


実証実験では、参加したほとんどの人に効果が。

せっかくだから、安いハンドグリップでやってるのだ。


で、仕事なり、用事なり、付き合いなり、遊びなり、読書なり、映画鑑賞なり、ネットなり、勉強なりに精を出すー。




続いて、ウォーキング。

これは今までもシツコク書いてきたので今日はいいか。

夜は、いわゆる囚人トレーニングが主流。

コレも前に書いた自重トレーニングなんだが、今、やってるのは……


◉1日目
クロス腕立て 50回×3セット
両手を手のひらで交差させて(麻痺の右手はムリヤリ)、
膝を立て腕立てする。

2.5キロのダンベルカール 20回×4セット


やっぱ昔取った杵柄か(笑)10キロのダンベルセット、通販で買っちゃったよ。


S__252026884.jpg




重いのでやると血圧上がっちゃうので、あくまでも軽いので。

麻痺の右手もムリヤリ握らせて、左手で補助しながらも上げ下げすることで、筋力トレーニング以外にも神経を刺激するんじゃないかと勝手に思ってる。


同じく2.5キロの両手ダンベル上げ。20回×3セット


種目の名前忘れちまったけど、カラダの中心にそって上げ下げする。

体幹や背中上部のトレーニングになるかも。


1キロのお手軽ダンベルを麻痺の右手に握らせて肩を上げる。
シュラッグみたい。


どうしても右肩が下がってる感じがするので、ソレ対策。

コレ以上落ちないように。



で、シュラッグ 5〜10キロを両手で持って。

コレは言うまでもなく僧帽筋の運動だ。



続いて、ショートブリッジ 50回×3セット

仰向けに寝て腰を思いっきり上げる。

基本、腰のトレーニングかな。



最後に、立ってボクシングのポーズで腰を左右にひねる。
100回と150回の2セット


やはり上半身では、カラダの中心に近い筋肉がカギだと思ってる。




◉2日目
サポートスクワット 30回×3セット
左手でどこかを握ってフルにしゃがんで立って。つま先は立っても可。

ハーフスクワット 50回×2セッ
背筋を伸ばして、膝がつま先より前に出ない正式なスクワットだ。

床と太ももが平行になるまでしゃがむ。


フルスクワット 20回×3セット
コレも正式なスクワットで、しっかりしゃがむ。

クローズドスクワット 20回×2セット
コレも正式だけど、なるべく脚を閉じて。

ワンレッグハーフスクワット 15回×3セット
倒れないように左手でどこかをつかんで、スクワットを片足づつやるのだ。

そのうちつかまなくても、フルでできるようになるのが目標。

麻痺の右脚はキッツイけど、なんとかこなしてる。

カーフレイズ 50回×3セット
ふくらはぎの運動だね。
ココは第2の心臓とも言われ、歩くときも重要なパーツだと思うので、けっこうしっかりとやってる。

最後は、ランジ 10回×3セット
イスを後ろに置き、片脚づつ載せて一本脚でハーフスクワットだ。
コレはどっちかと言うと、バランスと体幹のトレーニングだと思ってる。

特に麻痺の右脚。




◉3日目
またまた、シツコク腹筋、体幹のトレーニング。
フラットニーレイズ 35回×3セット
四の字クランチ 20回×3セット
フラッターキック 20回×3セット
ロシアンツイスト 20回×3セット
サイドクランチ 20回×3セット
バックエクステンション 20回×3セット
スーツケースデッドリフト ダンベル5キロで左右10回×3セット
サイドランジ 50回×3セット
プランク 1分×2セット
デッドバグ 20回×3セット




以上だ。

どんな種目なのか興味あればググってみて。
このリハビリというかトレーニングを基本3日やって1日休んで、を繰り返してる。



コレをメインに、自分なりの川平法や病院でやってたことの延長、いわゆるリハビリらしいリハビリ(笑)を随時取り込んでる。

結局、筋トレみたくなってきたけど、まだまだ試行錯誤の途中で、効果のありそうなものや片麻痺でもできそうな種目があれば積極的にやってみたいと思ってる次第です。


なんども言うけど、片麻痺に体幹は重要だと実感してる。


麻痺というのは、ホントにやっかいで、グチグチ言う前に、言うヒマがあったら、
とにかく、試行錯誤してでも、リハビリでも、トレーニングでも、やってやってやりまくって、や〜っとホンの少し効果が実感できるものだと思うのだ。


長嶋さんの名言、
リハビリは裏切らない、
リハビリはウソをつかない、
だよ。

まっ、努力は人を裏切ることがあるのも真実だけどね(笑)。

疲れたので、次回に、今やってるリハビリらしいリハビリを書いてみま〜す。







BY THE WAY…片麻痺オッサンは53歳の誕生日を過ぎて、免許更新ハガキが東京から転送されて来てたので、倒れて、片麻痺になって初の免許更新に行ってきた。

S__252026883.jpg



結果、無事に完了。




ハガキが着いた時点で、免許センターに電話すると、かかりつけの医者が書いた脳梗塞・脳卒中専用の用紙による診断書が必要とのことで、あらかじめ、菊池警察署に行って用紙をゲット、
病院で2000円ほど払って診断書を書いてもらっていた。

S__252026882.jpg



そして、台風前のどんよりした空の下、菊陽町にある運転免許センターまで行ってきた。

S__252010501.jpg



余裕かまして昼前に行ったため、ほぼ1日がかり。

しかし、東京みたく、そんなに人もいないのにスゲ〜立派な建物で、さすがケーサツの天下り?役所のお仕事の場だなあと感心。


受付で事情を説明すると、まず取調室みたいな個室に連れてかれ、看護師と警察関係者と面談。


脳出血で倒れたときから入院、今の麻痺の度合い、健康状況など、雑談も含め、一時間近くクドクド聞かれた。


なんか、意識をなくしたことないかを気にしてたみたい。

倒れた直後、数日間確かにわからなかったことがあって、調子に乗ってしゃべってヤベッと思ったけど、大丈夫だった。



看護師の若いおばさまが聞き方が上手くて、警察関係者がいなくなると悪口言ったりして、和ませてくれたから良かった。



俺は、途中で、これも高次脳機能障害のチェックじゃねえか?と思い、二人がケタケタ笑うくらい調子に乗って関係ないことまでベラベラ喋ったけど。



最初、汗が出て顔が赤くなり動きがぎこちないくらい緊張してたんだが(多分、脳出血の影響で血圧も上昇)、
落ち着いてくると、調子イイというか、オレらしいベシャリが展開、時間が経つのも忘れたよ。


はっはは。



で、シュミレーションで検査すると言ってたけど、大丈夫みたいで検査は無し。



なぜか個室で、VIP対応で(警察関係者がそう言ってた)、住所変更も含め、いろいろ手続きもやってくれ、複視もあり心配だった眼の検査もクリアして、写真撮って、30分の講習受けたら(ゴールドだからね)、あっけなく終了。


マニュアル(大好きだった)がダメになってオートマ限定になって、大型二輪が返納になったのはホント惜しいけど仕方なし。

あーあ。


指名手配みたいな、おニューの顔写真がついた新しい免許を見ると、条件のとこに、

「準中型で運転できる準中型車は準中型車(5t)に限る。AT車の準中型車(5t)と普通車に限る」

と書いてある。

ナンノコッチャ。


S__2520105008(修正).jpg


障害ありなんて書いてないんだな。

自治体や障害の度合いによっても違うのか、聞いたら、右麻痺は左アクセルに限るとか改造車に限るってのもあるらしい。


個室で、

「カラダをズラして左脚で右アクセルとブレーキ踏んでます。ハンドルにはハンドルスピンナー付けて左手一本で大丈夫で〜す。もう数回運転もしてま〜す」

なんて、ウソじゃないけど、調子こいてしゃべったのが良かったのかね。


新しい免許を手にして帰る途中で、免許センターから電話があり、免許の条件の記載を間違えた(!)ということで、再度戻るというオマケがついたが。



オレ、今回の免許更新で思ったけど、意外とコミュニケーション力高いんじゃないだろうか?


確かに、ウォーキングしてて、近所の人にでも話しかけられたら、調子に乗って、ペラペラペラペラ。


時には相手の、早く話を終わらせたいなあという気持ちがわかるほど(笑)。

昔は暗〜い青年だったのにね。



まあ、脳のリハビリだと思って、機会があれば積極的にコミュニケーションを取るようにしてきたと思うからな。


それか歳だな(爆)。




つづく

白本朋求facebook
https://www.facebook.com/tomoki.shiramoto
GW-00043.jpg


リハビリランキング